kaoru ”音楽は日記のようなもの。”

1991年8月7日生まれ。長野県出身。

中学時代からギターを弾き始める。幅広い洋楽を聴く。

耳に残るメロディーとメッセージ性の強い歌詞が特徴。

作りものではないリアルな自分を映しだす。

ライブではギター一本で歌う。

作詞、作曲の他、編曲、mixも行う。

長野県を拠点に活動中。